探偵事務所を東京で開業してからアメリカの環境保護について考えるようになった

探偵の仕事を開業してから、
さまざまな依頼が舞い込むようになりました。
そんなとき、いつも思うのが環境保護のことを考えます。
探偵事務所を東京で始めるまえは、
環境保護のことを考えるチャンスはありませんでした。
ここのところは、日本だけでなくアメリカの環境についても
思いを巡らせています。
東京にいるとなかなかわからないことですが、
アメリカの環境も保護していかなくてはなりません。
日本だけが地球を構成しているのではなく、
他にもさまざまな国があることを忘れてはいけないですね。
そんなことを探偵事務所をつくってから考えるようになりました。
さまざまな視点から物事を考えるようになったので、
探偵の職業病だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です