カメラバッグにアメリカの環境についての本を入れて出かける

今使っているカメラバッグにアメリカの環境についての本を入れて
出かけてみました。
すると、急に環境保護や環境対策について
アイデアが浮かんできたんです。
これからのカメラバッグは、エコに力をいれるべきですね。
最近のカメラバッグは軽くつくられているので、
材質にも気を配っているのだと思います。
しかし、捨てるときには一苦労です。
もっと環境にやさしい材質をつかってもらいたいですね。
そうすれば、アメリカの環境はもっとよくなると思います。
バッグにアメリカの環境についての本を入れて出かけると、
いつもとは違ったことを考えられていいですね。
自分の環境保護に対する考えがより深まったと感じています。
民間企業には、実効的な環境対策をしてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です