イスをレンタルすることは長い目で見ればアメリカの環境保護につながる

一般的にイスは、購入されることが多い家具です。
しかし、アメリカの環境を考えるなら、
イスをレンタルした方が良いでしょう。
イスのレンタルとアメリカの環境は無関係に思われがちですが、
長い目で見ればつながっています。
イスをレンタルではなく購入すると、
いずれ処分しなければいけません。
処分過程では燃やす必要があるので、二酸化炭素を排出してしまい、
環境を悪化させることになります。
また、人々が新品を購入すると、その分木材の消費が増えます。
伐採される木材が増えれば森林面積が減ってしまい、
二酸化炭素の吸収量も減り、水害が起きる原因にもなります。
アメリカの環境とイスは無関係に思いがちですが、
レンタルを選べば環境保護に貢献できるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です